誰でも受かる医学部入試の極意
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者がつぶやく国公立・私立大医学部入試関係の情報発信ブログです。

アクセス数 ×
2015 4/18からです

アクセスランキング ×
[ジャンルランキング]
学校・教育
94位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
受験
23位
アクセスランキングを見る>>

プロフィール ×

カズさん

Author:カズさん
”誰でも受かる私立医学部入試の極意”の筆者、カズさんです。総合病院の整形外科医として日夜、患者さんの治療に奔走しております。今年、息子の入学試験の準備を通して最近の医学部入試の大変さを思い知らされました。
このブログで、なるべく最新の情報や私たちの体験談などを提供し、より多くの受験生ならびに、その保護者の方々が困難な医学部入試を突破されることをお祈り申し上げます。


アマゾンで商品検索 ×

医学部予備校クエストとの共同管理 ×
2015年7/1から、医学部予備校クエストが共同管理人となります。 本予備校から、勉強方法、受験対策、参考書・問題集の利用方法に関する記事や、 本予備校発のお役立ちコンテンツの発売情報も扱っています。

医療関係資格試験マニア ×
晴れて医歯薬学部に進学された方はこちらのサイトにどうぞ http://iryoukannkeisikaku.blog.fc2.com/
下にリンクあります

最新記事 ×

入試関係の新着ブログ記事・ランク ×
にほんブログ村(受験関係)の新着記事やランキングが分かります。興味がある記事を探してください。

カテゴリ ×
ブログ内の記事を内容別に分類してあります。 興味ある記事を探してください。

カレンダー ×
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新コメント ×

月別アーカイブ ×

リンク ×

ブロとも一覧 ×

名古屋の英語専門プロ家庭教師

医学部学士編入試験のブログ☆

受かる大学受験勉強

そうだ、医学部編入しよう

地方からの医学部合格参考書作戦

プロ家庭教師が教える医学部受験に役立つ学習法

予備校、塾なんて不要! 独学のみで、国公立大学合格は保証します。

全記事表示リンク ×

全ての記事を表示する


RSSリンクの表示 ×

天気予報 ×

-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム ×

この人とブロともになる


メールフォーム ×

名前:
メール:
件名:
本文:


東邦大医学部の面接:面接官の感想
【2017/05/23 22:47】 小論文・面接
東邦大の面接は、愛知医大と並びかなり手ごわいとの評判である。

東洋経済 On Lineにおいても、知人の小林公夫先生が、

「1分の瞬発力勝負!医学部「仰天面接」の真意:この図形、高齢者に正確に描かせられますか」

の記事の中でも難解な面接内容に関して詳しい考察をしています。

詳細は http://toyokeizai.net/articles/-/105754 を参照


また、以前の記事: 2015年度入学試験に対する東邦大医学部入学者の評価
において、入学者からの評価において本大学の面接は難しいとのことでした。


2年前の日本医学教育学会では、本面接について
面接官の立場からはどうだったのか?
という趣旨の発表がなされていましたので、簡単に抄録を載せておきます。


日本医学教育学会抄録:
https://www.jstage.jst.go.jp/article/mededjapan/46/Supplement/46_1/_pdf
PS 口演41 入学者選抜・Early Exposure から


MMI面接課題に対する面接者の評価

東邦大学 医学部 教育開発室

【目的】
近年,医学部入学者選抜における面接試験としてMMI(Multiple Mini Interview)が注目を集めている。
本学では2013年度入学者選抜より
MMI方式による面接試験(集団面接1ステーション20分,個人面接4ステーション各5分)
を導入しており,

集団面接ではリーダーシップや協調性など,

個人面接では共感性,学習への態度,ストレス耐性,倫理観
を各ステーションで測定している。

今回,MMIで用いられた課題に対して面接者から評価を受けたのでその結果を報告する。

【方法】
2015年度医学部面接試験評価者ならびに面接技官32名に対し,
面接試験終了後にアンケートを配布,実施し,27名から回答を得た。

アンケートの項目は
1)担当テーマ,
2)面接時間の適切さ,
3)テーマと課題の整合性,
4)課題の難易度,
5)MMIの有用性,
であった。


【結果および考察】

面接時間について
集団面接
7名中5名の評価者が「適切」であると評価
個人面接に関しては20名中11名が「適切」であると評価。

テーマと課題の整合性について:4段階評定
集団面接が3.57,
個人面接Aが3.50,個人面接Bが2.67,個人面接Cが2.73,個人面接Dが3.19であった。

課題の難易度については5段階評定
集団面接が1.86,
個人面接Aが2.06,個人面接Bが2.58,個人面接Cが2.99,個人面接Dが1.62であった。

個人面接Cは面接技官への対応が求められるステーションであったが,
そのステーションの難易度が高いと評価されていた。

有用性に関しては5段階評定
集団面接が4.00,
個人面接Aが3.75,個人面接Bが3.67,個人面接Cが3.33,個人面接Dが4.00であった。

【結論】
今回本学が実施したMMI課題に関して,
従来型に近い形式のステーションに比べ,
より受験生の技能を見るステーションでの難易度が高いと面接者は評価



ということで、現在 東邦で行われている面接は、評価する側からみても
難しい内容であるという結果でした。

20090123183009.jpg
模擬面接の風景
http://d.hatena.ne.jp/Hippocrates/20090204/p1 から











スポンサーサイト

テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

かかるなら若手医師に? 患者死亡率、高齢医より低く
【2017/05/19 23:21】 News
朝日新聞デジタル(2017年5月19日配信)

若い医師が担当した患者の方が高齢の医師が担当した患者より死亡率が低いことが、
米ハーバード公衆衛生大学院の津川友介研究員らの研究で明らかになった。
「英国医師会雑誌」(BMJ)に17日、論文が掲載された。

研究チームは、
2011~14年に内科系の病気で入院した米国の65歳以上の患者約73万人の予後を、
担当医の年齢で比べた。患者の容体の深刻度で担当医の年齢が偏る可能性があるので、
シフト勤務中に緊急入院してきた患者を区別なく診ている「ホスピタリスト」と呼ばれる内科医約1万9千人を調べた。

その結果、患者が入院して30日以内の死亡率は、
40歳未満の医師が担当した場合は10・8%、
40代は11・1%、
50代は11・3%、
60代以上の医師の担当患者は12・1%と、
年齢が若いほど低かった。

ただし、多くの入院患者をみている医師では、死亡率にほとんど差が出なかった。

過去の研究で、高齢医師は若い医師と比べて最新の医学的知識が少なく、
治療指針に沿った治療をしない傾向があるとされてきた。
だが、実際に年齢別で治療結果に差が出るかはわかっていなかった。

津川さんは「研究結果では、60歳以上の医師が診た患者を40歳未満の医師が診ていたら、
患者77人ごとに死亡者を1人減らせる計算になる。

年齢が上の医師の方が経験豊富だから腕がいいだろうという先入観は、
必ずしも当たっていないと言える」としている。

原題:
Physician age and outcomes in elderly patients in hospital in the US:
observational study

Abstract

Objectives To investigate whether outcomes of patients who were admitted to hospital differ between those treated
by younger and older physicians.

Design Observational study.

Setting US acute care hospitals.

Participants 20% random sample of Medicare fee-for-service beneficiaries aged ≥65 admitted to hospital with a medical condition in 2011-14 and treated by hospitalist physicians to whom they were assigned based on scheduled work shifts. To assess the generalizability of findings, analyses also included patients treated by general internists including both hospitalists and non-hospitalists.

Main outcome measures 30 day mortality and readmissions and costs of care.

Results 736 537 admissions managed by 18 854 hospitalist physicians (median age 41) were included. Patients’ characteristics were similar across physician ages. After adjustment for characteristics of patients and physicians and hospital fixed effects (effectively comparing physicians within the same hospital), patients’ adjusted 30 day mortality rates were 10.8% for physicians aged <40 (95% confidence interval 10.7% to 10.9%), 11.1% for physicians aged 40-49 (11.0% to 11.3%), 11.3% for physicians aged 50-59 (11.1% to 11.5%), and 12.1% for physicians aged ≥60 (11.6% to 12.5%). Among physicians with a high volume of patients, however, there was no association between physician age and patient mortality. Readmissions did not vary with physician age, while costs of care were slightly higher among older physicians. Similar patterns were observed among general internists and in several sensitivity analyses.

Conclusions Within the same hospital, patients treated by older physicians had higher mortality than patients cared for by younger physicians, except those physicians treating high volumes of patients.


以前の本ブログ記事で同じく津川医師の報告を下記記事で紹介しました。

女性医師が担当の患者、生存率より高い?

死にたくなければ「米国人以外の医師」日本人の研究が反響

以上をまとめると、

若い女性医師で、かつ米国以外に医師に診てもらえば、
最も死亡率が低いということでしょうか?

a2bea0202b7b2f8a81719592aa810938.jpg 
https://jp.pinterest.com/explore/female-doctor/


津川医師は、すごいスピードで論文をまとめあげていますね。







テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育

大学の医学教育に満足していますか?
【2017/05/16 06:00】 医学部入学後
大学の医学教育に満足していますか?
斉藤ゆかり=日経メディカル オンライン

Cadetto Jp  (http://medical.nikkeibp.co.jp/inc/all/cadetto/ から)
2012. 1. 23

日経メディカル オンラインが医学生を対象に年4回実施している
Webアンケートの結果をお届けする「医学生のキモチ」。

今回は、2011年11月に実施した調査から、
大学での医学教育に対する医学生の満足度を紹介しよう。

医学教育への評価、現役医学生はやや辛口?

医学生148人に、母校の医学教育への満足度について聞いたところ、
6.1%が「満足」、
41.2%が「どちらかといえば満足」と回答。
両者を合計した数は、全体の約半数(47.3%)にとどまった。

一方、若手医師837人のうち、
「満足」または「どちらかといえば満足」と答えた人の比率は、
初期研修医で65.4%、
卒後3~5年目で68.3%、
卒後6年目以上で60.3%となり、
現役医学生よりも満足度は総じて高かった。

とのことです。

まず、圧倒的に母体数が少ないので、これでは医学教育の満足度については、
云々言えませんね。

また、
国公立、私立間の違い、
学年による違い、
などは検討されていないようです。
この辺のことも、重要ですね。

medical teaching 
http://www.virtualmedicaluniversity.com/ 
から

医学教育関係の著書



テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育

JACME、医学教育認定機関の国際認証取得
【2017/05/15 06:00】 海外留学
JACME、医学教育認定機関の国際認証取得

“2023年問題”対応、全医学部の認証目指す

2017年4月18日 (火)配信 (m3.com編集部)


全国医学部長病院長会議 は4月17日の定例会見で、

日本医学教育評価機構(JACME)がこのほど、
医療教育分野別評価の認定機関としての認証を、世界医学教育連盟から受けた


ことを報告した。

認証は3月18日付けで、認証期間は10年間

JACMEは、順次国内の各医学部の分野別評価を実施し、
2022年度までに全医学部の認証を終える予定


この認証取得は、 医学部の“2023年問題”が契機。

2010年9月に、米国で医業を行う資格を審査するECFMG(Educational Commission for Foreign Medical Graduates) から、
ECFMGへの申請は「2023年以降は国際的な基準で評価・認定を受けている医学部出身者に限る」との通告があった。

日本にはこのような評価・認定を行う仕組みがないことから、 関係者は“2023年問題”として危機感を持ち、
全国医学部長病院長会議は「医学教育の質保証検討委員会」を設置し、医学教育認証制度のあり方の検討を始めた。

文部科学省大学改革推進等補助金を受けて医学教育評価のあり方や評価基準の作成などの準備を進め、
2015年12月にJACMEが発足(『日本医学教育評価機構が発足、国際的な質保証目指す』を参照)。
2016年9月の世界医学教育連盟視察委員によるJACME視察を経て、今年3月に認証を受けることとなった。

JACMEは認証を受ける前から、トライアル事業として計18大学の評価・認定を実施したが、
この18大学は、今後正式な認証を改めて受ける。
また、JACMEによる認証期間の7年間を経ると再認証を受ける必要があるため、
各医学部が継続して教育の質の向上に努めることも期待できる。

医学教育の質保証検討委員会の委員長を務めた奈良信雄・東京医科歯科大特命教授は記者会見で、
「ECFMGの通告がきっかけにはなったが、
むしろ我々は絶好の機会と捉えて日本全体の医学教育の質を向上させるということ」と強調。

さらに、この認証は卒業前の教育の質の保証、向上を図るものだが、
今後の医学教育は卒前卒後一貫した教育が重要と指摘し、
「これからの課題としては、卒後の教育の質の保証までどのような形で関与できるか検討していく」
と制度の発展も視野に入れていることも明らかにした。


以前、
医学部 2023年問題 の記事で扱った問題についてです。

これで、日本国内の医学部がJACMEの認証が得られれば、
その大学の在校生、卒業生はUSMLEの受験資格が得られるようです。

usmle  
http://medchrome.com/mbbs-exams/usmle-mbbs-exams/260-in-usmle-step-1-a-students-experience/


今後の認証手続きが気になるところです。




テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育

素晴らしかった非医師教員の授業
【2017/05/14 20:41】 医学部入学後
素晴らしかった非医師教員の授業

Cadetto jp 2015/6/30 配信) より引用


あるとき、動物実験の実習の最後に、対象を安楽死させるところまで見ることになりました。

そのときの先生はこんなことを言っていたのが印象的でした。

 「どうせ実習をするなら、学べるものを全て学び取ってほしい。

安楽死の場面を見せることはこの教科の範囲を超えるけれど、

医師になったときに経験を生かしてもらうために見てもらいます」

 いつもはざわつく実習室が静まり返り、学生の顔が引き締まった瞬間でした。

「良い医療者を育てたい」という思いで発せられた言葉は、どんな学生でも真剣に聞くのだと思います。

この先生は医学部ではない医療系学部出身でした。

このように、私たち学生は、基礎医学系の教員が医師かそうでないか、
ということはあまり意識していませんし、
非医師の教員の授業を素晴らしいと感じることもままあります。

臨床の話をしてくれることもある先生が実は医師でないということを知り、驚くこともしばしばです。

また、非医師の先生はよく、「いいお医者さんになってね」という言葉を学生に掛けてくれます。
このような言葉は、私たちが医学生として社会に期待されていることを思い出させてくれる貴重な機会です。

 学生からの評判が高い教員にはいくつかの共通点があります。

・学生と向きあおうとしていること(理解度を考慮することも含まれる)
・良い医師・医学者を育てたいと考え、それを言動に反映させていること
・自分の担当する教科・範囲に対する情熱があること


逆に、こういった姿勢が感じられない教員は印象に残らないどころか、
場合によっては酷評されていることもあります。

医学部出身者、非出身者にかかわらず、医学教育を担う教員には、
「次世代の医療者を育てている」という意識をもって教育に当たってほしいと願ってやみません。


ということです。

私の卒業した医大には
解剖学、寄生虫学に医学部以外の学部を卒業した先生がおられました。

寄生虫学は、再試も受けるはめになり、よく覚えています。

熱意ある先生でした。

タラから、アニサキスなどの寄生虫を取り出した後に
タラ鍋をして、実習後に医学部全員の友人たちと食べたことはよく覚えています。

生理学や生化学の実習は ほとんど覚えていませんが。

10_po03.jpg
基礎医学実習風景(旭川医大)
http://www.asahikawa-med.ac.jp/bureau/nyusi/daigakuannai/23web-content/10.html






テーマ:キャリア教育 - ジャンル:学校・教育

旭川医大 合格者 出身高校ランキング
【2017/05/13 22:12】 医学部出身校ランキング
旭川医科大学医学部 合格者 出身高校ランキング


4月18日発売のサンデー毎日(毎日新聞出版)から

前回は道内公立大:札幌医大について報告しましたが、
今回は国立の最北端大学:旭川医大について


ベスト 3

1位:旭川東高校
2位:札幌南高校、北嶺高校

170425asahikawaranking.jpg 


出身県別結果は以下のごとく。

県、地区人数
北海道65
  
茨城2
福島1
  
東京7
埼玉2
千葉3
神奈川2
首都圏14
  
新潟1
長野1
  
岐阜1
静岡2
愛知5
三重2
東海地区10
  
京都1
大阪3
兵庫3
奈良2
京阪神地区9
  
愛媛1
福岡1
宮崎1
  
106

道内合格者は、65名;61%

道外は49%

首都圏 14名;13%
東海   10名;10%
京阪神   9名; 8%   でした。

東海高校から3名
八王子東から2名 など
道外の高校から複数名が合格。

札幌医大に比べれば、道外合格者はまだ多く、
比較的公平な入試がなされているようではある。







テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育

京大の長ーい英作文 2017
【2017/05/12 19:24】 英語一般
京大の英語:3問目はいつも長い英作文が出るようです。

今年の問題はこんな感じ。


書き出しの”生兵法は大怪我のもと”から、知らないと書けないのでは?
日本語を英語にどのように上手に訳せるか?
が試される。

通常の受験生にとっては、かなり難しい作業が要求される。

e1c171301m0.gif

東進 大学入試問題過去問データベース より転用



解答:READ MOREへ




以下の本が多少は対策になるでしょうか?



[READ MORE...]

テーマ:大学受験 - ジャンル:学校・教育

札幌医大合格者 出身高校ランキング
【2017/05/10 20:52】 医学部出身校ランキング
札幌医科大学医学部 合格者 出身高校ランキング

4月18日発売のサンデー毎日(毎日新聞出版)から

ベスト 4

1位:北嶺
2位:札幌北、札幌南
4位:札幌西、札幌大谷

と全て、北海道内の高校ばかりというか、2名以上の合格者を出したのは全て道内の高校でした。


170425sapporoikaranking.jpg


出身県別結果は以下のごとく。

 
地区人数
北海道86
宮城1
茨城2
千葉2
東京7
神奈川2
新潟1
石川1
京都1
大阪1
和歌山1
岡山1
 総計106


道内は86名で81%

道外は20名で19%
首都圏:11名、10.4%

という結果。

他の地方医大をもう少し見てみないとなんともいえませんが、
この大学は道内でないとかなり厳しいようです。

かつては、私の母校成蹊高からも3年に1名ほど合格していたようですが、
今は厳しいようです。

知人の親戚の御子息もセンター9割弱、2次で8割近く取れても不合格だったという噂。

道外受験者の合格者の成績は異常に高いのかもしれません。
受けてはいけない地方医科大学の一つかもしれません。






テーマ:医学部受験 - ジャンル:学校・教育




サイドメニュー ×
メニューA  メニューB

検索フォーム ×

受験ブログランキング ×
下のボタンを押していただけると、このサイトの評価につながります。


ご協力ありがとうございます。

私の本はここで買えます ×
ご購入ありがとうございました。

学習参考書 ×
今、売れている本

勉強法アラカルト ×

楽天トラベル ×
お勧めのホテル・宿

医系英語参考書・英単語帳 ×

楽天お勧め ×

ブログパーツ